テレビ

テレビ放送が始まって初めてのアニメ、鉄腕アトムの足音は印象に残っています。 子供の頃だったので優秀なロボットの足音とは不思議な音になるに成るのだと感心してみていました。 何と言うのでしょうかスィーポン、ピューピョンと言う感じなのですが、旨く表現できません。

そして、次に出てきたのは鉄人28号です。 ズンズンズンズン、ガオーとでも聞こえるのですが、この強そうな音に続いて主題歌が出てきます。 ビルの街にガオー夜のハイウェイにガオーそしてだダダダダダーとたまがくるーです。 終わりにはビューンと飛んでく28号となります。 歌も効果音的なフレーズの多様です。 子供仲間でガオーやダダダダダーを使うと、28号だなとピンとくるのでした。 28号ごっこはそうして始まるのです。 そして、後で知ったのですが伊福部さんのゴジラのテーマです。

ジャジャジャ−ジャジャジャ−ジャジャジャジャージャジャジャーンはテーマ曲と言うより効果音だと感じていました。 アメリカ版には使われていませんでした。 あの音が無かったのもゴジラでは無い感を増幅させていたと思います。 こうして思い出すとラジオの効果音から画像の効果音による世代交代の時代だったのだと、 この場で思い出されるのでした。   《ジャジャーンと終わりの効果音》